足の疲れ・むくみにお悩みの方へ!

 

こんな経験ありませんか?

足を痛めている人
日頃激しい運動をしていないのに、

足が疲れたままでいる。
むくんでしまう。

 

そんな悩みを持つ男性が増加しています。

 

足のむくみなどは女性特有の症状である。と以前はよく言われていました。

 

しかし、近年は男性もデスクワークで座りっぱなしの方や、警備の仕事などで立ちっぱなしの方が多くなり、足の疲れやむくみに悩む人は頻繁に見受けられるようになってきました。

 

足の筋肉を動かさなくなった現代人の足は、危険が沢山潜んでいるのです。

 

そもそもなぜ痛んだり、むくむのか?

疑問に思う人

これらの原因を激しい運動だけだと思い込んでしまう人がまだまだ多いのが現状です。

 

実は足のむくみは、血液の循環と深い関わりがあります。

 

長時間座ったまま、立ったままの人は同じ姿勢を何時間も続けてしまうため、足の血液やリンパ液の循環が悪くなってしまいます。

 

そして血液が細胞の隙間等に停滞することによって、むくみが発生してしまうという訳です。

 

最悪の場合、静脈の弁が壊れてしまい下肢静脈瘤に陥ってしまい、これを放っておけば歩くことすらできないという可能性もあります。

 

さらに、足のむくみや疲れは食習慣運動不足にも関わっているので、仕事で忙しくなかなか健康的な食事が摂れない、運動もできないという人が多い今、無視できない問題であると言えます。

 

足の疲れ・むくみは

多くの現代人の悩み

だからこそ!

 

ProtectX

(プロテクトエックス)

 

をオススメ!

 

プロテクトXでまた一歩、前進できる

 

ProtectX(プロテクトエックス)とは?

足の疲れやむくみを解消するには、マッサージやストレッチを1日に何度か行うことが対策としてあります。

 

しかし何かと忙しく、ストレッチやマッサージなどの習慣がない男性は、これらの行為を億劫に感じてしまうこともあり、なかなかできない、又は続けられないという人も多いと思います。

 

そこで、毎日仕事で忙しい男性にぜひ紹介したいのがProtectX(プロテクトエックス)です。ProtectX(プロテクトエックス)は男性の足のことを考えて開発された医療用着圧ソックスです。

 

このProtectX(プロテクトエックス)の大きな特徴が、着圧値が足首から上へ向かうほど低くなる「段階圧力設計」を取り入れていることです。

 

従来の女性用着圧ソックスと比べて、上へ行くほど着圧値が低いのはリンパの巡りや血行促進を考えて作られているからで、圧が強すぎるため逆に血行が悪くなってしまったという事態を防ぎ、血液の循環を促します。

 

また、足の太さや長さのサイズも揃えてあるので、自分に合ったソックスを選ぶことが可能です。

 

戦う男の足にプロテクトX

 

 

【体験談】ProtectX(プロテクトエックス)を履いて変わりました。

システム開発の仕事をしている男性

体験談1

毎日のデスクワークが悩みでした。

 

私はSEとして、システムの開発に携わっていたのですが、たまにトイレに行って席を外すぐらいで、長時間座り続けることが多いので、足が凝り固まってむくみができるようになりました。

 

足のむくみは日頃の悩みだったのですが、どうしようもできないのかなと思った時に、ProtectX(プロテクトエックス)をネットで発見しました。

 

それから就寝時に着けるようになり、次の日足の疲れやむくみが取れているのがわかり、思わず嬉しくて声をあげてしまいました。

 

いつもなら、足の痛みでなかなか起きれないなんてこともありましたが、ProtectX(プロテクトエックス)のおかげで朝も気持ちよく起きれそうです。これからも就寝時に毎日着用していきたいと思います。

警備の仕事をしている男性

体験談2

警備員はとにかく休憩が少なくて、その場で立ちっぱなしで警備をしなくてはならないので、1日の仕事が終わった後は足がくたくたで毎日大変でした。

 

50代に突入し歳のせいか、足の筋肉も弱まり、日ごろの疲れも取りずらくなりました。

 

時には、疲れが溜まりすぎて、うまく立てず休んでしまったこともありました。私の仕事仲間も足のむくみや疲れで悩んでる人が多いみたいでした。

 

ある日、仕事先の後輩が心配してくれたのかProtectX(プロテクトエックス)を教えてくれたので、せっかくだから試してみました。

 

仕事が終わって家に帰った後着用してみましたが、ちゃんと効果が表れて、次の日足の疲れがちゃんと取れていることにたので、大変驚きました

 

最初は疑っていましたが、試してみてよかったです。別の仕事仲間にもProtectX(プロテクトエックス)を勧めてみようと思います。

美容師の男性

体験談3

美容師をしています。

 

実は意外に思われるのですが、美容師の仕事も同じ姿勢を維持してお客様の髪をカットしたりするので足が疲れたり、男でもむくんでしまうという人が多いです。

 

忙しい時間帯は休憩する暇なんてなく、対応に追われるので、足のストレッチ等も試したいのですがなかなかできずにいます。

 

僕には妻がいるので、女性用の着圧ソックスを買ってもらうこともあったのですが、やはり女性の足を考えて作られてるためなかなか効果が表れず、自分の足に合う着圧ソックスを探す毎日でした。

 

しかし、ある日妻が見つけくれたProtectX(プロテクトエックス)でした。これはまさに自分の足にぴったりのものでした。

 

履いてる最中も着け心地が良く、血液の巡りが良くなっているのを実感できるぐらいの効き目でした。見つけてくれた妻に感謝して、これからも愛用していこうと思います。

 

 

ゴルフ趣味の男性

体験談4

40歳を迎えてから、ゴルフを楽しむようになりました。月1で仕事仲間と行くゴルフが私の何よりの楽しみでした。

 

しかし、悩みを一つ抱えていて、それがゴルフの長時間の移動による足の疲れです。

 

日頃運動しないものですから、1、2時間歩くだけで足が重くなり、ヘトヘトになります。

 

帰りの移動も自分が運転することが多く、帰った後の次の日の仕事のことを考えると軽く鬱になってしまいます。

 

そんなとき、何か効くものはないかと探してたらProtectX(プロテクトエックス)を発見しました。

 

試しにと、ゴルフを打ち終わり、帰りの運転で着用してみたところ、その効き目に驚きました。日中のゴルフの疲れが取れて、足がすっきりしているのです。

 

着圧ソックスを履くだけで、本当に足の疲れやむくみが解消されるとは思いませんでした。ProtectX(プロテクトエックス)と出会えて本当に嬉しいです。

 

マラソン趣味の男性

体験談5

私の趣味はマラソンで、県の大会や時には海外へ赴くほどマラソンが好きです。

 

しかし、遠い地域や海外へ行く際の長時間の移動で、座りっぱなしになると足が疲れ、そのまま次の日マラソンに参加するようなことがあると、足がパンパンにむくんでしまい、歩くことすらままならないという事態に何度か陥ったことがあります。

 

このような症状はマラソンランナーによくある悩みの1つではあるのですが、やはり辛いものは辛い。

 

そこで何かケアできるグッズを探していたところ、ProtectX(プロテクトエックス)を発見しました。これを長時間の移動の際につけてみることにしました。

 

すると効果はてきめんでした。移動後、普段は足が疲れきっていたのですが、ProtectX(プロテクトエックス)を着用してからは足がむしろスッキリしていて、この変化にはびっくりしました。

 

走るのが趣味という方にぜひおすすめしたいです。

 

 

登山男性

正しい着用方法と洗い方

100%効果を発揮させ足の疲れを解消させるためには、正しく着用することが大切です。

 

ソックスをたぐりよせ、つま先をゆっくり入れていきます。

 

かかとの位置を合わせつつ足首まで引き上げ、その後ふくらはぎの上でまで引き上げます。

 

ひざ下で、位置を整えてから、丈の長さまで引き上げます。弾性が強いのでゆっくりと行いましょう。

 

また洗濯機でも洗浄可能ですが、塩素系漂白剤は使用せずパッケージ裏の説明をよく読んで洗濯しましょう。

 

Q&A

 
女性用着圧ソックスとの大きな違いは?

男性の足のことを考えて作られてます!

私はProtectX(プロテクトエックス)を知るまで、女性用着圧ソックスを履いて日ごろの足の疲れやむくみの対処をしていましたが、そんな私が比較してみて大きな違いを感じたのは、着圧力が丁度良いということです。

 

さすが、男性の足のことを考えて作られているだけあるなと感じました。

 

女性用に比べて足の付け根の部分の圧力が強いため、より効果的で足のすっきり感も違いました。

 

また、逆に上に行くにつれて段々と圧力が弱まっていくため、履き心地もきつすぎず丁度良いのです。

 

女性と男性では筋肉の付き方や太さ等も変わってくるので、女性用の着圧ソックスを履いても効果を感じられなかった方や、締め付けが弱いと感じた人も多いと思います。

 

男性のためを考えて作られたProtectX(プロテクトエックス)はそんな人にも、ぜひおすすめです。

 

足が大きい方だからサイズが合うか心配

サイズ色々、用意してます!

私も所謂メタボ体質で、足が人よりも太いことを気にしていました。

 

着圧ソックスがデスクワーク仕事で疲れた後に効果的だと知り、そのような商品を探しましたが、女性用のものが多く、なかなかサイズが合いそうなものが見つかりませんでした。

 

諦めていたところ、ネットでたまたまProtectX(プロテクトエックス)を発見しました。

 

この着圧ソックスは男性のサイズに合わせて、Mサイズ〜Lサイズ(25p〜28cm)Lサイズ〜LLサイズ(27p〜30cm)の二つが用意されていて、迷わずLLサイズで膝上までケアしたいから、膝上ニーハイソックスタイプのものを購入しました。

 

そしたら嬉しいことにちゃんと足に収まってくれて、履き心地と締め付けが丁度良い感じでした。

 

私のように、足が太くてお悩みの方も是非試してみてはいかがでしょうか。

 

どんな会社が開発してるの?

信頼と実績のある会社が開発しています!

販売実績のある会社じゃないと信用できない、そう感じてしまう方は私も含めて結構いると思います。しかし安心してください。

 

ProtectX(プロテクトエックス)はオリジナルブランドとして機能性ウェアを販売している実績がある会社が開発に携わっています。

 

また、着圧ソックスの開発や販売実績もあり、その時のユーザーの要望を参考に医療用の着圧ソックスProtectX(プロテクトエックス)は誕生しました。

 

確かな機能性を持った着圧ソックスであることは間違いありません。

 

私も足の疲れやむくみはかなり深刻なものでしたので、最初は本当に効果があるかどうか疑問でしたが、杞憂でした。

 

使ってみるとむくんでる箇所にもしっかり効き目があって、今は足の悩みもなくなりました。とりあえず一枚、試しに買ってはどうでしょうか。

 

 

 
更新履歴
page top